施設案内

ごあいさつ

 東伯けんこうは、 障がいのある皆さんが地域の中で自分らしく元気に暮らしていけるノーマライゼーション社会の実現を目指して、農水福連携をはじめ色々な分野で活動している特定非営利活動法人(NPO法人)です。 就労継続支援B型事業所とグループホームを中心に就労支援や生活支援活動を展開しています。 障がいのある皆さんとともに地域社会に貢献し、明るい笑顔の輪を広げていきたいと思っています。 理事長 横山隆義

東伯けんこう(就労継続支援B型)

住所:鳥取県東伯郡琴浦町徳万352-4
電話:0858-53-1439(FAX兼用)
メール:satohaku@sky.plala.or.jp
ウェブサイト:https://tohakukenko.org

事業概要:知的・身体・精神障がい者の通所作業所で、農水福連携に力を入れています。大豆の選別やパソコン作業、電子部品の組立などの軽作業に加え、 公民館や海岸の清掃も受託。 地域の中に就労の場を求めることで、「地域社会の中で必要とされている」と感じていただいています。
  

東伯けんこうグルメ

住所:就労継続支援B型に併設
営業時間:午前9時~12時
定休日:毎週火・金・土・日曜日、祝祭日

事業概要:地元の生産者や東伯けんこうが栽培した野菜を使って障がいのある皆さんも一緒に調理。広島風お好み焼きやそば飯など軽食のテイクアウトが好評です
  

東伯けんこうホーム(共同生活援助)

住所:鳥取県東伯郡琴浦町下伊勢417-1
電話:0858-53-1068

事業概要:夜間を中心に共同で生活を営む住居です。 居室は3タイプで入所定員は4人。 世話人が相談、食事、通院の送迎など日常生活を支援します。共同で暮らすことで孤立の防止、生活不安の軽減が図られ、精神の状態が安定します。夜間世話人も配置されています。
  

東伯けんこう直売所

住所:鳥取県東伯郡琴浦町八橋171-11
電話:0858-52-3977(FAX兼用)
営業時間:8:00~18:00(土日祝 8:00~17:00)
ブログ:http://blog.zige.jp/touhakukenkou

事業概要:東伯けんこうの利用者の皆さんが栽培した無農薬野菜、近隣の農家が生産した野菜や果実に加え、お好み焼きやパンなどを、販売しています。
 販売活動を体験していただくことも大きな目的です。販売は貨幣を使う経済活動の基本だからです。地域との連携を深めようと各公民館祭や社協の福祉祭など地域のイベントにも積極的に参加し、移動販売を続けています。

 

東伯けんこうのあゆみ

2008年 4月 「小規模作業所東伯けんこう」オープン
12月 「特定非営利活動法人(NPO 法人)東伯けんこう」設立認可
2009年 4月 障害者自立支援法(現・障害者総合支援法)に伴い「就労継続支援B型」へ移行
4月 「東伯けんこう直売所」オープン
2012年 12月 「東伯けんこうホーム」設立認可・オープン